ホームページをリニューアルしました。


会社を設立したのは昭和64年(平成元年)10月、元号が平成に変わった年でした。
あれから、なんと28年がたちました。

当初は、分譲マンションの販売企画でしたが、その後マーケティングを活かした企画コンサルティング事業を基盤に、求められるままに本当に様々な事に取り組んできました。

行政政策に女性の声を登用する国の政策に伴い、女性のための企画・プレゼンテーション力育成事業からスタートした「研修事業」は、やがて時代の求める起業家育成事業にも関わることにつながり、大学生の就職や再就職セミナー、地方自治体や高知や県外の県庁職員能力開発研修へと広がっていきました。
もちろん、自分の起業経験が活かせたこともたくさんありました。

県内各地の地域活性化や、それに伴う商品の販路開発などの企画コンサルティング事業では、生産者の方たちとともに、関東や関西で実際に販路開拓のため、店舗や販路先を訪ねて回りました。
そうした実践は、平成20年からスタートした現在の土佐フードビジネスクリエイター(通称 土佐FBC)や、土佐MBAなどの商品開発に必要な知識やノウハウ、パッケージ及び販路開拓などの研修事業に活かせています。

これから起業を目指す方たちも、その事業内容は時がたつとともに必ず変化してゆきます。
また、変化できなければ、企業は生き残ることができないのです。
変化を恐れず、しかし新しいチャレンジに必要な知識や能力を常に培いながら、未来に向かって前進し続けてください。

そういう私も、また新しい未来に向かって、チャレンジし続けますので、どうぞよろしくお願いします。

株式会社なかじま企画事務所 代表取締役 中島和代

^